蒲郡の竹島水族館へ遊びに行こう!【見どころ・営業時間・駐車場情報など】

蒲郡市の観光スポットといえば、竹島水族館です。三十路越えの私が物心ついた時からある思い出の場所で、小さなオンボロ水族館のイメージでしたが、リニューアルを経て今ではすっかり人気スポットとなりました。

あさくら

先日、マツコさんの番組でも取り上げられていましたね。

小さいけれど見どころ抜群!そんな竹島水族館の見どころや駐車場などの基本情報について紹介します。

蒲郡 竹島水族館の基本情報

住所・地図

愛知県蒲郡市竹島町1-6

休館日

毎週火曜日(祝日の場合は翌日)
12月29日〜31日

ただし、春休み・ゴールデンウィーク・夏休み・冬休み期間等は火曜日もお休みにならず開館しています。

夏休み期間は私たち親子もかなりお世話になりました…

あさくら

歩きたい盛りの子供にとって、涼しくてたくさん歩けて楽しめる室内施設は本当にありがたい!

営業時間

9時00分〜17時00分
チケット購入は16時30分までとなります。

ナイトアクアリウム期間中は21時まで開館しています。

アシカショー、カピバラショーの時間帯


ショーの時間帯はこの通りです。
パンフレットにも掲載されています。

駐車場情報


駐車場は広く完備されています。
目の前の駐車場(無料)が満車でも、少し離れた駐車場や土日のみ有料の駐車場があります。

通常料金

大人 500円
小中学生 250円
小学生未満は無料です。

身体障害者手帳・障害者手帳・戦傷病者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方とその介助者1名は無料になります。

年間パスポートの料金

大人 1250円
小中学生 500円

私も年間パスポート購入しました!地元在住で小さいお子さんがいる方には年間パスポートはかなりオススメです!

蒲郡 竹島水族館の見どころ①かわったお魚が多い!

竹島水族館に展示されているお魚はかなりマニアックなものも多いです。

例えばこんなに大きくて美味しそう(!?)なタカアシガニちゃんも展示されています。

その秘密は、蒲郡市が漁師町であること。
漁師の方が本来逃してしまうような魚が捕まると竹島水族館の館長さんに連絡が入り、その中から展示するお魚をゲットしているなんて面白話もあるほどです。

蒲郡 竹島水族館の見どころ②お魚紹介が面白かわいい

竹島水族館の館内には、こんな感じの手書きイラストが多数展示されています。

私が特におもしろいと思うのが、お魚の履歴書です。

ぜひお時間があれば、手書きの説明書きも合わせて楽しんでみてください!

蒲郡 竹島水族館の見どころ③アシカショーやカピバラショーが人気!

水族館の目玉であるショーですが、竹島水族館ではアシカとカピバラのショーを見ることができます。

大きな水族館ではイルカやシャチのショーなどが見られますが、竹島水族館も負けてません!

特にカピバラショーなんて、あまり他では聞かないですよね。具体的に魅力を語ります。

アシカショーはかなりハイクオリティ!

竹島水族館のアシカちゃんは、イルカの代わりにジャンプしたり回転したりすごく頑張ってくれて、結構感動します。

飼育員さん

竹島水族館にはイルカがいないから、アシカくんが頑張るんだよ〜!

飼育員さん

アシカくん、あそこのお客さん濡れてもいいんだって。いっぱいお水かけちゃおっか!

飼育員さんのブラックな感じもすごく面白くて好きです(笑)

カピバラショーはとにかく癒される

まずはこちらのカピバラショーの張り紙をご覧ください

こんなに自らハードルを下げていくスタイル、なかなか無いですよね。

ショーの場所もカピバラくんが展示されているスペースですし、アシカショーと比べて唐突に始まる印象です。

私も一度だけ見ましたが、のんびりした空気感や、カピバラくんが少し動くだけで思わずみんな拍手してしまう雰囲気がすごく面白かったです。

スペースが狭いので、ショー目当ての方は開始時間に合わせて展示スペースに行くのがオススメですよ!

あさくら

子供は特に見えづらいと思うので、前に譲ってあげたり抱っこしてあげてくださいね!

年間3回以上行くなら年パスがお得!


かく言う私も年パスユーザーなのですが、地元に住んでいるなどの理由で年間3回以上行く可能性があるなら年間パスポートがオススメです。

冒頭でも紹介しましたが、竹島水族館の年間パスポートは大人1250円、子供500円です。

あれ、名古屋の大きめの水族館に1回行くよりもお値打ちでは?(規模が全然違いますけどね!)

しかも特典として、1回来館ごとにスタンプを押してくれるスタンプカードがあり、10個スタンプをためると粗品を頂けるそうです。

また、私はまだ体験していませんが、誕生月にもなにやら特典があるとのこと。

特に乳幼児を持つ専業主婦さんにおすすめ!お散歩コースとしても退屈せずに楽しんでくれますよ!

蒲郡の竹島水族館へ遊びに行こう!

蒲郡の竹島水族館について紹介しました。

蒲郡市竹島水族館の魅力はこちら

  • 他では見られないお魚を見ることができる
  • 手書きポップや展示方法など、お客さんを楽しませる工夫がすごい
  • アシカショーのクオリティが高め
  • カピバラショーがとにかく癒される

蒲郡近辺に在住の方や、観光で蒲郡に来た方は、是非訪れてみてくださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です