蒲郡のしおつ児童館はこんなところ!【駐車場や休日、おもちゃなど】

しおつ児童館に遊びに行ってみませんか?

そうはいっても、子連れでお出かけとなると気がすすまない方も多いかもしれません。

そこで、一児の母目線でしおつ児童館の特徴やおもちゃ情報、駐車場、遊びに行く時間帯などをまとめました。お出かけ前に是非チェックしてみてくださいね♪

親子で遊びに行くなら竹島水族館もおすすめです。こちらにまとめましたので合わせてご覧ください♪
蒲郡の竹島水族館へ遊びに行こう!【見どころ・営業時間・駐車場情報など】

しおつ児童館の一番のおすすめポイントは『建物の中央に大きな中庭があること!』

 

しおつ児童館の最大の特徴は、建物の構造です。
中庭が吹き抜けになっていて、その周りを建物がぐるりと覆う形になっています。

そのため、春や秋の晴れた日は中庭に気軽に出ることができます。
天気が良ければ窓もすべて開いているので、風通しが良くてとても気持ちいいです。

中庭には、よく見かけるすべり台やおうまさんなどのおもちゃがあります。

しおつ児童館にはこんなお部屋やおもちゃがあるよ

乳児専用のお部屋があるので小さい子供も安心して楽しめる♪

塩津児童館には乳幼児ルームもあり、小さな子供向けのおもちゃが集められた部屋があります。小学生は入れないきまりになっているので、小さなお子さんも安心して遊ぶことができます。

おもちゃもたっちする前の子どもが喜ぶおもちゃがたくさんありますよ。

プレイルームには乗り物おもちゃやボールプールもあるよ

伝い歩きやよちよち歩きになったらプレイルームにも行ってみましょう。

足で蹴って進むタイプの車の乗り物があるので、大人が押してあげるととても喜んでくれます。

 

大小のすべり台やボールプールもありますので、まだ立ち上がれないお子さんも大人と一緒に遊部ことができます。

ハイハイ期からここのボールプールで遊んでいたわが子は、どこに行っても「ボールプール慣れがすごい」と言われる程のボールプール好きになりました。

 

乳幼児さんが遊びに行くのは午前中がおすすめ

しおつ児童館だけではないのかもしれませんが、乳幼児は午前中に児童館へ遊びに行くことを推奨されがちです。

私も何度か昼寝のタイミングがずれて午後に連れて行きましたが、「次は午前中に来てね」と帰り際に言われてしまう事も多々ありました。

しおつ児童館は小学校が終わると生徒がそのまま児童クラブへ流れてきますので、小さい子は危ないという配慮かもしれません。

乳幼児さんは午前中に遊びに行った方が良さそうです。

しおつ児童館の駐車場情報は?

駐車場はどこにあるの?

しおつ児童館の駐車場は、児童館のすぐ横にあります。

クリスマス会などのイベント時は近くにある公民館の駐車場も開放してくれましたよ

(歩いて1分ほどです)

駐車場は縦2列で駐車する事もあります

しおつ児童館は駐車場の台数は少なくないですが、2台縦並びにとめる駐車場もあります。

入って左側の駐車場は人が増えると後ろにもう一台停められてしまうので、帰るときに移動させてもらう事もありました。

この辺りは暗黙の了解となっていますので、出られないときは児童館の先生に相談すれば一緒に車の持ち主を探してくれますよ。

塩津児童館の基本情報

住所

愛知県蒲郡市竹谷町今御堂36-1

休日・営業時間

月曜日・祝日はお休みです。
9:00〜17:00まで遊ぶことができます。

トイレ

おむつ交換台や身障者用トイレもあります。

駐車場

あります。

混雑時には2台縦並びに駐車する事もあります。

最寄り駅

JR 三河塩津駅
名鉄 蒲郡競艇場前駅

しおつ児童館へ行ってみよう!

しおつ児童館についてまとめました。特に1歳前後の動き回るようになった頃からは、児童館に出かけてしまった方が家のものを荒らされなくて済むので、よく出かけていました。

0歳児向けの赤ちゃんサロンならママ同士の会話も可能ですので、育児にうんざりしてしまう時などは外に出るといい気分転換になりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です